スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯能夜景ツーリング

こんばんは、だおんです。


先週の話なのですが、セローとWR(以降だぶちゃん)でツーリングいってきました。

セローちゃん、毎日片道1キロの通勤しかしなくなってしまって、たまには長距離ばしっと走らないとまた調子悪くなってしまうので、あまり暑くない夜にダブちゃんを半ば強引に誘ってツーリング。


夜、といったら夜景をみようじゃないか!と思って、ネットで検索したら
飯能市の「あさひ山展望公園」がわりと近場でいい感じだったので、そこへ行くことに。


夕方に家から出発。
久しくバイクで高速乗ったので、なんだか新鮮・・だけど空気はまだ太陽の熱気が残ってむんとしていた。
高速でとばしていても、全然涼しくならぬとげんなりするダブちゃん。


途中SAでちょいと冷たくて白い「巻いてる」やつを食べて、暑さをすこし振り切って再出発。


日もだいぶ暮れて、暗くなってきた頃ICを降りる。

昼よりは大分マシだけど、それでも暑い・・・
夏は夜ツーリングにしても考え物ですな・・・


そういえば今や地図を見ずとも、スマホナビさえあれば目的地まですいすい案内してくれるから便利ですね。
マウントで固定して、夜だとかなり見やすい。
ただ、電池の消耗はげしいから、充電用の電源をひっぱってこなきゃ長くは持たないんだけど・・^^;

便利になったもんですわ~・・



ナビに導かれるままとことこと道を行く中、ゆかたを着た集団や、太鼓の音を聞いた。
お祭りの時期なんだなあ~と、季節を実感する。



目的地が近づいてきた頃、標高が少し高くなったのか涼しさをようやく感じる。

さすが「展望」公園!

20時前ごろ、到着すると5台ほどの駐車場が満員だった。

結構人気なスポットなのね~。

でもバイクだから車止める場所なくたってそんなの関係ねぇ!

適当な空きスペースにとめる。


ヒノキのようないいにおいの木でできた、清潔そうなトイレが設置されていた。

大抵キャンプ場とか、周りが自然に囲まれているところにあるトイレには、虫も集まっていて用を足すのが気が気じゃないけど

ここのはそうでもなさそうでした。(入らなかったけどさ)



展望台へ行くにはもう一苦労。ちょっと長めの階段を上がる。

バイク止めて降りたとたん、少し汗ばんできていたので、ダブちゃんが階段を見てまたげんなりした顔をする。


だめだめ、そんな顔しても。さあ、駆け上がりますよ!



運動不足二人が必死こいて上がった先には、曇り空で少々残念ながらも、人の営みを感じる光が煌々と光り輝いてた。

そんなに超絶絶景ってわけではないけれど、「あ、これ近所だったら週3できてるわ」ってくらい、結構いい眺めで、いい雰囲気を醸し出した場所でした。

あそこの近所に住んでる人がうらやまし~。


と・・・感動を覚えつつも・・階段を上がったおかげで汗だく。。。


atui.png


しかもスマホじゃ夜景きれいに撮れなかったし・・・

重くても一眼持ってくるんだったよ・・ちぇっ・・・





おなかも減ってきたので、食べログで美味しいと噂のラーメンやへ移動。


感想は・・・あー・・ですね。まさしく。
いやはや、私らの味覚がおかしいだけか?
でも普通に美味しかったは美味しかったです。ご馳走様でした。

aa.png




おなかも満たして、もう21時過ぎになっていたので帰路へ。



・・・が、帰る途中ハプニングが発生・・・





行く道中もちょっとダブちゃんが調子わるいっぽい?と言っていたら、

帰りの高速途中でついにやばい、一旦停まる。と言って道路脇へ。(インカムにて会話してました)


どうしたんだー?と思ったら相棒が青い顔で振り返って一言。



「エンジンかかんなくなったった・・・」




ホエッ\(^O^)/





どうやらキーをオンにしてもパネルの表示すら出ない模様。

うあちゃー。しかも工具持ってないのでどうしようもない。

とりあえず落ち着いてレッカーを呼んで、待つことに。


IMG_2171.jpg

トラックが横を通るとひやっとした。



なんやかんやで30分後にはレッカーさん到着。

帰りの足はないので自分で用意してくださいね、と言われていたので

致し方なく、ジャンボ二人が、小さなセローにまたがって帰る気まんまんでいた。


セロー<(((((゜д゜;))))ガクガクブルブル


レッカーの人が、セローを見て、まさかそれに二人で乗る気ですか?と質問されたので

はい。と頷くと、驚いた顔をされた。


hutaride.png





レッカーの人<・・・乗っていきます?(一人助手席に・・)


azasu.png

あざーす!!




レッカーさんのご厚意により、なんとか難を逃れたセロー。(ホッ


眠い目こすりながら、無事みんなで帰宅。

親切なレッカーさんに厚くお礼を言って、その日は終了しました。



なんだか、ちょっとしたお出かけのつもりが、とんでもない一日になってしまったのでした。

ちゃんちゃん。



その後ダブちゃんは整備に出され、復活。
どうやらバイク屋さんの整備不足が原因のようでした。(プラス端子がとれかかってただか、なんだか・・よくわからない・・)



トラウマ塗り替えるためにも、だおんの夏夜旅はまだまだつづく。。はず
スポンサーサイト

キャンプ道具を勇気をだしてひろげてみた。

こんばは、だおんです。


昨日、昨年の夏ぶりにコンテナボックスに詰まったキャンプ道具をひろげました。

心配してたカビもはえていることはなく(へんなにおいしたけど^ω^)、無事でした。(シュラフとかひらいてないけど)

だんだんあったかくなってきて、キャンプにもいい時期になってきますね。
今からわくわくです。

せっかく広げたので、いくつか写真とったのを紹介したいなって思います。(^ω^)








まずはコンテナボックス。ホームセンターでかったのであります。


IMGP0539.jpg



まわりが汚いのはきにしないでくださいね・・



IMGP0540.jpg


IMGP0542.jpg



アイボルトやUボルトを通してセローのキャリアとかにバックル付き紐を通して締めるかんじです。
おもいっきりここを参考にして作っただけなんですけどね(・∀・)


このボックスで40Lですけど、キャンプ道具でいっぱいいっぱいで、着替えやらは別バッグにいれて、ボックスの上にくくるおかげで、キャンプに行く時はセローに背もたれができます。
もちろんキャリアの耐荷重オーバーです・・無駄な抵抗かもだけど、なるべくシートよりにくくりつけるようにはしてますが・・どうなんだろう・・



ボックス加工するのに、すごく助かったのが会社の工具^^^^
工場に勤務しててよかった・・!って思った瞬間、こんなとき。
なにせすべての工具がタダで使えるなんて・・しかも種類豊富だし・・すばらしい・・


そして会社の定時後に工具借りてボックスは完成したのです。
みんなに何やってんだあの人はって笑われたけど、気にしません。


daon_20130320201602.png




ここから色々てきとーに紹介します。見てやるかという方はぜひ・・
画像多いので折りたたみます






more...

ご無沙汰しておりました・・^^;

(」・ω・)こんにちは。ブログ更新を見事にサボっておりました、だおんであります。
いい加減更新せねばせねばせね・・・ば・・・でこの有様です。でも続けます、はい。すいません;;;


色々書く事があったにもかかわらず、その時のことをその時書いておかなかったのを悔やんでおります(自分の怠け癖のせいですが)その時感じたことや思ったことをここで思い出として残しておけば、振り返ったとき懐かしく思えるだろうな・・・と(自分で怠けて停滞させてたんですが)


さて、まず先に納車してからのセローさんのことを書きたいとおもいます。



納車してからはGWにちょっと遠出のツーリングに行く予定ができましたので、急いで初期の点検やら慣らし走行を終わらせようと、必死で走行距離を稼いでおりました。
なかなか週末も晴れず、ソロツーにはやっとこさ一回行けたくらいでした。確か今年のGW付近の天気は不安定だった記憶があります。
その一回行ったソロツー先は福井県です。三方五湖のレインボーラインへいってきました!写真とかそう撮ってはこなかったのであれですが、個人的な感想としては、やはり伊豆スカばかり走ってたのでなんだか物足りなさを感じました。
実際私の運転技術はコーナーをきれいに曲がれないくらいヘッタクソなのであまり偉そうに道の感想をいえるもんじゃないんですけどね:(;゙゚'ω゚'):

そんなこんなで慣らしも無事おわり、GWは日光の林道へいく予定だったんですが・・・悪天候で雨続きだったため、普通に屋内で遊ぶだけに終わりました\(^o^)/あ、でも、ちょっとした晴れ間があった時に土手へいってオフ車で遊んできました。


GWに初体験するはずだった林道がおじゃんになってから、私はせっかくオフ車なのに、何故かばっちり装備の街乗りバイクと化していました

そして・・・!ついに林道へいく機会がやってきました・・・!6月の終わりぐらいだったかなと記憶してます。
また西湖にキャンプを張って、いざ林道へ出陣!
しかし、オフの師匠もここらへんは初めてで知ってる林道もないらしく、地図見てさがしさがし。。。
御坂みち付近の林道を適当に見つけてはいってきました。

おそらく生活道路としても機能していようその林道は、確かに道ができていて続いている。続いているけど・・・
道幅ほそいし、舗装もされてないから岩や極太の木の枝がごろごろ。そして横は崖になってるし!!

お、恐ろしい。こんなところ本当にバイクという不安定な乗り物で通れるんだろうかと思ってましたが、
オフ車ってちゃんとアクセルをあければちゃんと登っていってくれるのです。そしてごつごつして障害物だらけの道も滑って転びそうな感覚になるけど、全然ころばない!!



daon1.png



私、そこで調子に乗る。\(^o^)/




全然いけるわこれ!!と調子に乗ってすすんだ瞬間。
大きな岩か何かにぶち当たってふわっと車体が浮いたのにびっくりしてアクセルを間違えてまわしすぎ、目の前にそびえる山肌に激突

もうまさに



mecho.png




こんなかんじでした。



もちろんそんなマンガみたいにめり込みはしなかったんですが、弾き飛ばされて転倒。
セローも転んでエンスト。



103.jpg
プオオ・・・





こ、ころんだ・・・セローで転んだこと一度もないのに・・・!!!:(;゙゚'ω゚'):


とちょっと動揺。せっかくみなぎっていたテンションはここで80%くらい落ちる。


しかし、それでもまだ80%!!と頑張って進んでいくと、待ち構えていたのは・・・
私からしたら急斜面の、しかもごろごろ岩埋まりまくりの坂・・・・



kyuusha.png



ほんとにこんなとこ登れんのか、と思っていましたが、オフ車の師匠の実演をみると悠々と登っていく。
そこで師匠にいわれたこと


「転びそうになってやばいと思ったらバイクからすぐ離れろよ。あと
登ってる時アクセル絶対もどすなよ



:(;゙゚'ω゚'):は、はいっ




急斜面にびびりながらいざ初回。ちょびっと登ったところでアクセル回せなくてエンスト転倒。
私のテンションががくっと落ちる。もはや勝てる気がしない・・・(斜面に
だがこんなんでびびってたら林道なんてたのしめない!もういっかい!ともう一度元の位置に戻って再開。

・・・が。最初は勢いよくいけたものの、後半こわくなって無理だ!と思ってブレーキを使う馬鹿な私。
もちろんのごとく転倒。斜面の中間部分まできてたために、派手に転げ落ちる。
そしてバイクもすぐはなさず背中から落ち・・・ヘルメットがゴンッ!といい音立ててたのを思い出します。



otiru.png



師匠もびっくり\(^o^)/


この時の衝撃でダメージを受けたのは私の心だけではなかったようで(笑)
セローに異常が・・・



岩とぶつかった衝撃でハンドルガードが変形してブレーキレバーに干渉してしまい、ブレーキが使えなくなってしまった!!


handorukansyo.png


これじゃあ帰ることもできない、と、車載工具で対処。初めて使ったわ・・車載工具なんて。
とりあえずしょうがないので、干渉してしまっているハンドルガードだけ外して対処。ガードがあったおかげでレバー折れずにすんだんだよ・・・本当。これでガードなかったらブレーキレバー折れてて確実にレッカー呼んでましたわ・・・(^▽^)はは・・・


片方だけガードはずしたセロー殿

101.jpg


100.jpg




その日はもうその事件といい、私のテンションがマイナス域に達していたので泣く泣くキャンプ場へ帰りました(-_-;)
師匠には多大なる迷惑をかけまくりました・・・ごめんなさい・・・



あの時は情けなく終わってしまいましたが、次回こそは!頑張りたいと思います。
エルボーガードとか揃えてやる気まんまんですよ・・・!わたしは・・・!(`・ω・´)次こそはやってやります!!




そして、今年も北海道いってきます。
去年より短い期間なんですが、その間、ティコたちの面倒は母がみてくれるとのことなので、ティコたちの移動もなく、前回のトラブルはないと思います。
私の勝手で家をあけて申し訳ないと思いつつも行ってくるよ。ごめん、ティコ、ピョイタリ、母よ。
ティコとピョイタリ、母にはどっさりお土産送るからね・・・


オフ車なのでコンテナボックスを車載していってきます!!舞鶴より11日出発します。



今は目前に迫りつつある出発をどきどきしながら待つ日々です。

寒いさむーい。

こんばんは、だおんです。
完璧に鼻かぜひいてしまいました。もう朝起きたら喉はれてるわ、鼻水ずるずるだわで最悪です。
ティッシュ先生がいないと生きていけなくなってます(笑)



昨日は伊豆ツーに行ってまいりました。

いやー、昼間は太陽がでて寒さは(走行中以外)暖かいんですけどね。朝夕はどえらい冷えます。
季節変わってきたんだなーとしみじみ実感していました。
もっと日が経っていけば冬場の間はきっとツーリング行けない(行きたくない笑)ので、今回は伊豆スカイラインとか景色もよくよく味わうように走ってきました。

定番の伊豆スカイラインを通ったあとは、西伊豆スカイラインに行くことに。
前回行ったときはガスってて、前方が見えにくく、いつ対向車と何かあっても問題ないくらいな最悪な状態な時に行ったのでトラウマになってそれ以来行く機会なかったのですが・・
(イメージ的にこんな感じです→霧の中の伊豆スカイライン

今回は快晴に見舞われ、ガスってることなかったので、今回初めて西伊豆スカイラインを見た!っていう感じでした。
個人的に有料の伊豆スカイラインよりも無料で走れる西伊豆スカイランのが走りやすいコースだし、好きでした。また行けたらいいなーと思います。



IMGP0269.jpg




IMGP0270.jpg




IMGP0273.jpg









掛川花鳥園にいってきました。

こんにちは、だおんです。
送ればせながら、先々週にバイクで掛川花鳥園まで行ってきたことを書こうと思います。


撮ってきた写真を載せるのには数が多くて・・
頑張って数を減らそうと厳選したんですが、結局多めになってしまったので(笑)おりおり、折りたたみます。

写真おおいので、おもくなる?かも?


続き↓

more...

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
よろしければポチッとおねがいします(´^ω^`)

FC2Blog Ranking

プロフィール

だおん

Author:だおん
のほほんとマイペースに生きとります、だおん(女)です。更新も気分次第な不定期\(^O^)/




my bike:セロー250

2012/4/15納車。ピッカピカの人生初の新車、だったはずが、今やボローに。がっちりオフ装備してます。



my bike:イナズマ400(GSX400FSV)

2010/8/15~2012/4/15まで私の相棒として君臨していた、私の初めてのバイクさん。一目惚れ。
3万キロくらい走った。



my bird:オカメインコのティコ

2011/5/14お迎え。3月生まれ。(日にち不明)
男の子のPFのパール。鈴木小鳥店さんよりお迎え。
豪胆に見えて実は臆病な子です。



my bird:オカメインコのピョイタリー

2011/07/29頃、鈴木小鳥店さんよりお迎え。恐らく5月か6月生まれ。カキカキには目がない無類の撫でられ好き。ホワイトフェイス、シナモンパールと思われます。女の子です。



保護bird:オカメインコのジャボ

2013年5月3日に愛知県にあるマックスバリュ西尾店付近にて保護される。詳細はカテゴリにある保護鳥さん情報の記事をご覧になって下さい。私は同年6月より預かっています。ルチノーのおそらく男の子。



my dog:シェットランドシープドッグのニコ

2013年9月にお迎えした男の子。
おみさんが連れてきた子。



my dog:シェットランドシープドッグのハレ

2014年4月に私がお迎えした子。
えらいやんちゃな子。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。