スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルチノー様、解禁

オカメインコを保護しています。

保護日:2013年5月3日(金)
保護場所:マックスバリュ 西尾店 付近(愛知県西尾市道光寺町西縄3)
保護した子:オカメインコ ルチノー

特徴や写真や動画はこちら→【保護しています】ルチノーのオカメインコさん。





こんにちは、だおんです。
保護鳥様の近状報告と、ぽつぽつ我が家のおかめっ子も載せます。


お外にいらっしゃったので、ずっと放鳥タイムも小屋の中だった保護鳥様。(こっそりジャボって呼んでますセンスなくてゴメンナサイ・・ゴメンナサイ・・)というか、私が触ろうとすると大暴れするので怖くて出せなかったのもありますが・・。
先週の土曜に、ようやく病院へ行けて、なんとソノウも糞も異常なし!でした。(ティコピョイも行きましたが、ガチムチ健康体ですね^^で終わりました。)
なので放鳥タイムも安心して一緒に出せれるようになりました。(*´∀`*)ヨカッター

カルミアの先生も、迷い子であることを話したら、快くポスターを掲示してくれることを承諾してくださいました。ありがたいです・・さすが先生・・
しかしながらポスターまだできておらず・・です・・申し訳ない。今日警察から折り返し電話がくるはずなのですがこないし。はああ・・・ため息でちゃいます。

自分の連絡先をポスターに思い切って書いてしまおうかと思いましたが、それはちょっと怖い部分もあるので結局かけませんでした。病院にだけ貼れるならまだしも、マックスバリュはスーパーなのでちょと恐しです。



そんなこんなで初めての放鳥タイム!!・・・は、病院いって緊張しまくって疲れたせいかケージの中でふっくらしつづけて終了・・(⌒-⌒; )まあ、無理もないですかね・・



翌日の放鳥タイム。
今度こそ4畳半に羽ばたかんか・・!!と期待を胸にケージを開けること1時間



全く出てこない・・(´;ω;`)



やっぱり怖いのかなあ、でもティコたちは近づいても逃げたりしないのに・・私が部屋から出れば出てくるのかな?



ちょっとでてきてみてくれよ~と、おそるおそるケージに手をいれると大暴れ。
やっぱダメかあ・・・と落ち込んでいると逃げた拍子に出てきた。


パーーーッと飛び立って、ティコピョイもびっくりして羽ばたく・・・



あああーーーー;ごめんなさいーー・・・と言いながら、狭い4畳半を飛び回る3羽と舞い散る粉雪を浴びる私。




本当に荒いことしてすいませんでしたorz



IMGP0583.jpg
ほんと、やめろよな!!




それからルチノーどんは、綱渡りに挑戦したり、隅っこで毛づくろいしたり・・



IMGP0592.jpg
微妙な距離を保って接近を試みるピョイタリ・・



IMGP0587.jpg



IMGP0588.jpg
ぽりぽり




IMGP0606.jpg
もっふり




IMGP0591.jpg
興味あるけど近づけないピョイタリに・・





IMGP0593.jpg
そっちのけで自分にアプローチするティコ。




IMGP0600.jpg
こんなにカメラを近づけても逃げも隠れもしないのはこやつだけ。





IMGP0603.jpg
緊張して近づけれないのよ・・




そんなこんなで放鳥タイム終了後のルチノー様は、思いっきり私に噛みつきながら、ケージに帰っていかれたのでした。
バチがあたったんすね・・痛かった・・



でもちゃんと、慣れてくれてる兆しはあります。
手からご飯を食べてくれるようになりました。ケージに手を入れて手のひらであげても食べてくれるようになりました。
あとは手に乗ってくれると・・放鳥後も楽なんだけどな・・・




IMGP0608.jpg
スポンサーサイト

もふもふなティコとピョイタリ

こんにちはー^^だおんです。
さーて今回はティコピョイの二羽について書きますよー!^^
え?北海道?なにそれおいしいの?(更新いつも停滞して本当に愛想つかされそうですが、すいません。時折思い出してください←)


ティコとピョイタリは特になんら変わりなく、元気に過ごしております。
ただ、二羽とも暖かい時期は発情期にはいった?のかな?そのためにティコは鏡の自分見てはワキワキして歌ったり、あんなことしたり・・(ゴニョニョ  ピョイタリはお尻上げてキュッキュいってました\(^o^)/

それほど頻繁には発情行動はおこさなくて、なんとか何事もなくこの夏は乗り越えることができました。
ただ、猛暑だったので、クーラーのない部屋だし壁掛けの扇風機を一台買って床置きの扇風機と併用して風の流れを作って耐えてもらいました。

そしてやっと過ごしやすい気候になってきたかなーと思いきや・・・この秋。


最近の朝夕はさっぶいですね!!ヽ(´Д`;)ノ私は通勤がバイクなので肌で季節を感じてますww
なので、そろそろヒーターだすべきかな。。と。でも日中は暖かいほうだし・・なんだか気温差があって私自身も体調崩しそうです・・(半袖半ズボンで未だにねるから・・・


ティコたちもやっぱり朝夕は寒いのか、くしゃみをよくしだしたので、これはマズい・・!と思い、防寒カバーを購入しました。が、しかしビニール臭がすごいので、このままかけてしまうとビニールの臭いに侵されてしまうんじゃないか・・ととりあえず干したり洗ったりしてみてます・・・
匂いがましになるまではバスタオルとかをオヤスミカバーの上からかけてつつんでみようかと思います。
寒さが和らげば良いのだが・・・




ではではティコピョイの近状を写真にてあっぷしてきますよ~~



何月か前にコッテコッテさんにてとんがりハウスというものを購入してみました。ティコピョイは地味な破壊活動が好きだから、あまりこういうアスレチック的なのは遊んでくれないかなぁ・・と心配しつつも、これで遊んでくれたら放鳥時にきっと楽しめるはず!と期待を込めて設置したところ・・・



109.jpg
なにか?




あ、遊んだ・・・!!!(;゚Д゚)!





もう、設置して数分はかじるだけで、くぐろうとしなかったので、やっぱだめかー(⌒-⌒; )と半ば諦めていた頃にティコがくくってこちらを見ているではないか・・・!!!
すんごく感動してしまって(←親バカ)思わずコッテコッテさんに感謝のメールを・・・(もちろん画像つき・・・)



ティコは順応能力が結構あって、自分からでもざくざく挑戦する姿勢がうかがえるんだけど、ピョイタリは初日はだめでしたw
でも、数日間ティコが有意義に遊んでいるのを観察していくうちに、これは怖くないものだ、とようやくわかってくれたのか


114.jpg





あ、遊んだああああ:(;゙゚'ω゚'):





ティコと違ってピョイタリ先生はしたにあるリース状のところに捕まってブランコするのが好きみたいでした。(ビビってた頃とは打って変わって過激な・・・




ビビリピョイタリも時間をかければしっかり遊んでくれるのね。
がんばったね!ピョイタリちゃん!



A4zKSNaCYAEOqaU.jpg
びびったことなんてないわよ!





********************



ティコもピョイタリも最近はカキカキ大好きです。





115.jpg
あふぁ~~~


A4zI67HCYAAknZd.jpg
うふぉお~~~



ピョイタリちゃんは相変わらずティコをカキカキするとヤキモチ焼いて怒りにきますが、カキカキには力加減やかき方にうるさいです。こだわり派^^



116.jpg
かいてちょ。


いつもひっそりと肩や膝にとまり、こうして頭をさげてくる彼は、本当に可愛いです。
彼は割とこだわりはなく、筆毛をもりもりとほぐしてくれぁと男前な構えです。


A40Nb73CMAAM6nl.jpg
冠羽やあああ~~~そこですぅう~~


A40Nso3CEAAj98m.jpg
(〃ω〃)ふぅうう~



カキカキしてるときの彼らの表情はたまらんですぜ、ひひひ。( ̄▽ ̄)





A4zK1tjCUAEl5MY.jpg
どうでもいいけど、らふぃーばのペレットベリーはやく買ってくれない?




A4zKmdECUAAzxLy.jpg
そろそろあの味が恋しいんだぴょ~~・・


す、すいません、今月厳しいので来月でいいですか・・・




IMG_0455.jpg
そんなことしてたら売り切れるびょ!!!!!!!はよ!!




(´;ω;`)

健康診断いってきた。

こんばんは、だおんです。


先週、小牧へ移られたカルミア小鳥の病院さんへ行ってきました!!(`・ω・´)
ちょと下道だと遠いので、高速にのってビュビューンと行きました。車での高速乗るの教習所以来だったので、ちょっと緊張したんですが、無事にいけてよかった・・・。


今回は大府にあったときよりぜんぜん迷わなかったのですが、本当に小道に入ってすぐのひっそり見えづらいところにあったので、「おおお、ここか!」と思わず行き過ぎてUターンしてしまいました(笑)


t1.png




新しくできた病院は、とってもアットホーム(というか先生ご自身の自宅なのでしょうか?)な感じになっていて、私が行ったときは先生お一人でやってらっしゃいました。

小さな病院さんなので、駐車場にもそう余裕がなく、私がいったときは満車でどうしようかと思っていたら、先に来ていた鳥飼いさんたちが気を使ってくれたおかげで邪魔にならないように車を停めることができました(`・ω・´)あの優しさがなければあの時私きっとおろおろしてましたよ・・確実に・・本当に感謝感謝です。

待合室には診察待ちのセキセイ飼いさんたちがいらっしゃって、少しおしゃべりすることができました。
私すっっごく口下手のあがり症なので、緊張したんですけど、喋れて嬉しかったです(´▽`*)身近に鳥さんを飼ってて実際に会って喋る・・なんて、そんな状況なったことなかったから、なんだか新鮮なかんじでした。


t2.png




そしてそして、待合室のティコとピョイタリは・・



ピョイタリはもう移動中でも着いてからでも鳴きまくりで、終始落ち着かない様子でした。
元気だね~~(笑)といわれてしまうくらい騒がしかったwうるさくしちゃってすいませんでした><;

t3.png




それに引き換えティコさんは落ち着きまくり。ティコのぶんまでピョイタリがさわいでくれたおかげか・・・?
妙に気持ち悪いくらい落ち着いているので、おまえほんとにティコかい?って聞きたくなってしまうほどでした。
でもキャリーカバーをあけて中を私が覗き込むと、「なになに!出れるの?」というかんじに暴れだしたりはしましたが(笑)

t4.png





---------------------------------------------------------

私の診察の順番がまわってきて、診察室にはいるとお久しい先生が・・・!


t5.png


やっぱり先生の優しさオーラは全身からあふれでとります(ノ)`v´(ヽ)!!


今回は二羽の健康診断が主な目的ですが、実は数日前にティコがPCのキーボードに足を引っ掛けて派手にころんだので、それも心配だったので見てもらってきました。
結果、軽度のねんざっぽいものだったので、3日から1週間はなるべく足に負担をかけさせない生活をおくらせるように、とのことでした。もしかしてどっか何かなってるんじゃ・・・と少し心配してたので、軽症で安心しました・・


健康診断でも異常はまったくなく、健康!!!

気になっていたピョイタリのヘリコバクターと寄生虫も最初に診察してもらったときに貰った薬できれーになくなっていて、これまた安心!!よかった~~^^

これで心置きなくタマゴがうめますね!ピョイタリちゃん!!


そういえば、今回先生に聞いて私は初めてしったんですけど(本とかもってるくせに熟読してない私・・・orzすいません・・)
メスの鳥さんは、人間でいう生理がわりに、タマゴ産むのですね。し、知らなかった・・・
産んじゃってもすぐに撤去しちゃっていいものかとも思っていたのですが、それもまた違うらしく。
5~6個産んだら暖めだすので、それで暖めるのを諦めて放棄したら撤去しちゃってOK、なんだそうです。
いやはや、先生はさすが先生。勉強になりました・・・


t6.png




だんだんと暖かくなってきて、春になってるし。
ピョイタリはもう発情してるし。タマゴを産むひも近いのかなぁ。
タマゴ産む期間には食事メニューもカルシウムを豊富にさせなきゃいけないそう。
どの生き物でも女の子はいろいろ大変なんですね・・と思いました。

男子は特にすることはないですか?と聞いたら



先生<ほっといて大丈夫^^b


私<(´▽`)


思わず笑ってしまった。







ティコより遅く生まれたピョイタリちゃんはもう発情を示しているというに
ティコさんはまったくその傾向は見られない。




t7.png



彼の顔をみると、こんなふうにみえてならない、だおんでした。

ピョイタリの執念。

こんばんは、だおんです(´^ω^`)

最近ではピョイタリちゃんがすっかり私の部屋に慣れたんだなあ・・と実感せざるを得ないほど、あまえんぼさんになってます。
そして、ピョイタリちゃんはメスらしい発情のポーズ(隅っこに行ってお尻あげてキュッキュッと鳴く)をするようになって、成長も感じてます。ティコは相変わらずで、思春期を感じさせることがまだないのですが・・・(´-ω-`)

そんなピョイタリちゃんは、以前からカキカキが大好きな傾向にありましたが、その欲求が更に強まっていて、ティコをかこうもんなら飛びついて割り込んでくるようになりました(笑)
おかげで最近はめっきりティコさんを存分にカキカキしてあげたなって記憶も遠い昔のように思えるほどです。

ちょうどピョイタリちゃんがテーブルの上に広げた綿棒とかで遊んでるから、今だッ!と言わんばかりに膝に止まってきたティコをカキカキする私。

p1.png

が、そんな隙もわずか数秒で終了。
過敏にカキカキセンサーを発動させるピョイタリ氏。

今まで夢中だった綿棒を放ったらかしてすぐさま膝へ割り込み!!!(ティコの上にだろうとなんだろうとガチで飛んできます)

p2.png

もちろん毎回勝者はピョイタリ。小心者ティコちゃんはどこぞやへ飛んでゆく・・・
場所をしっかり確保したピョイタリはそのあと満足げに頭をたれてくるのであった・・・。


完。



といったぐあいに、本当に彼女の執念というか、がんこさはオカメイチです。
そして私はというと、ピョイタリのその強引な行動に引っかき傷だらけな日々です☆

なんだか苦笑いしてしまう光景ですが、これはこれでまた笑わせてくれて、癒しになってます。



---------------------------------------------------


そしてそして小心者ティコはというと。



彼にはベストプレイスがありまして。
それがなんと空気清浄機。の、クリーンな風が吹くところ。

p3.png


このくそさぶい時期でも平気でそこへ入ってもふっとしてます。あまりにももふっと羽をふくらませてるので

「そんな寒いなら、そんな風ふくところなんていなきゃいいのに・・・」

と思いますが、彼自身望んで時折そこに風に吹かれに行きます。
あ、ちなみに開閉するところは起動中はずっと完全に閉まることはなく、少し風向きを変える感じにゆるーく動くだけなので、ティコははさまれたりしませんよ!




私も風邪引かないように・・ともっと違うところへうつしたくもなるのですが





p4.png
もっふああああああ・・・




・・・と、こんなかんじで風に吹かれている時のティコの幸せそうな顔を見ると、どうしてもそれができないだおんなのであった・・・

うごくうごく!うちのオカメっこ動画第二段。

こんばんは、だおんです。
以前に撮った動画をようやく重い腰をあげて(笑)UPしましたので、載せさせていただきます。
初登場のピョイタリちゃんもいます!!毎度のことながら画質や音質に期待はしないでくださいね!←


あと、背後に垣間見える生活感や趣味・・・(特にガンプラとか・・・)は脳内消去していただきますよう、予めお伝えしておきます・・・・・ふふ・・・ふふふ・・・・(^言^;)


ではでは、1番目はピョイタリちゃん!
カキカキ動画です。ひたすらなでなでです。背後で鳴いてるのはティコです(笑)


音量大きめなので注意!




2番目はティコちゃん!
高速口パクで何か言いたげです。自分の名前も言ってますよ!(飼い主だけの脳内変換かもしれませんが・・・)


音量大きいので注意です!!







こんなオカメっこたちは、今日も元気です^^
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
よろしければポチッとおねがいします(´^ω^`)

FC2Blog Ranking

プロフィール

だおん

Author:だおん
のほほんとマイペースに生きとります、だおん(女)です。更新も気分次第な不定期\(^O^)/




my bike:セロー250

2012/4/15納車。ピッカピカの人生初の新車、だったはずが、今やボローに。がっちりオフ装備してます。



my bike:イナズマ400(GSX400FSV)

2010/8/15~2012/4/15まで私の相棒として君臨していた、私の初めてのバイクさん。一目惚れ。
3万キロくらい走った。



my bird:オカメインコのティコ

2011/5/14お迎え。3月生まれ。(日にち不明)
男の子のPFのパール。鈴木小鳥店さんよりお迎え。
豪胆に見えて実は臆病な子です。



my bird:オカメインコのピョイタリー

2011/07/29頃、鈴木小鳥店さんよりお迎え。恐らく5月か6月生まれ。カキカキには目がない無類の撫でられ好き。ホワイトフェイス、シナモンパールと思われます。女の子です。



保護bird:オカメインコのジャボ

2013年5月3日に愛知県にあるマックスバリュ西尾店付近にて保護される。詳細はカテゴリにある保護鳥さん情報の記事をご覧になって下さい。私は同年6月より預かっています。ルチノーのおそらく男の子。



my dog:シェットランドシープドッグのニコ

2013年9月にお迎えした男の子。
おみさんが連れてきた子。



my dog:シェットランドシープドッグのハレ

2014年4月に私がお迎えした子。
えらいやんちゃな子。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。